Plaid Nails -Airbrush Nail Art-

Plaid Nails, airbrush nail, チェック柄ネイル, エアブラシ



Base Color
El Corazon: Cream "423/292"

Acrylic paints
Holbein: Titanium White, Cobalt Blue

Airbrush
Anest Iwata : Eclipse HP-BS




-Video Tutorial-






PLAID NAILS -Airbrush nail art-

前回に引き続きエアブラシを使ったチェック柄のネイルです。
ラベンダー色のポリッシュをベース(El Corazon: Cream "423/292")にし、白とブルーのアクリル絵の具2色で柄を作りました。

チェック柄は好きなので、スタンピングでも何度も使っています。

スタンピングは柄のズレと歪みが起こりやすいため2色以上を組み合わせるのは、気を使うのですが、エアブラシの場合、マスキングテープの貼り直しができるため位置決めについては楽でした。

まだエアブラシを使い出して日が浅いのですが、スタンピングとエアブラシを使ってみて感じたことを簡単にまとめておきます。



スタンピング エアブラシ
デザイン・準備
プレート柄と色の組み合わせ、位置を決めればポリッシュを塗る作業に入れる。

自由度は高いが、自分で柄の組み合わせとサイズを決めていく必要がある。
デザインに合わせたマスキングテープを準備する必要あり。

(選択肢)

スタンピング用ポリッシュの色から選択するため、ある程度限られる。
※混色もできますが、ポリッシュは乾きやすいため扱いにくい。      


アクリル絵の具を使用するため、混色しやすく選択の幅が広がる。
※ポッリッシュより乾きが遅いため比較的扱いやすい。(少量でもボトル保存しやすい)
柄の修正について
多少の修正はできるが、難しい(アセトンなどを使うとベースカラーも落ちてしまう)
※一部のスタンピングポリッシュはセロハンテープで剥がすことができるものもある。

専用のクリーニング液を使えば、アクリル絵の具だけを簡単に拭き取る事が可能。
※ベースのポリッシュを塗り直す必要はない。


メンテナンス
簡単な清掃でOK
(アセトンでプレートを拭くなど)


ハンドピースの洗浄を毎回行う必要がある。
(ある程度のメンテナンスが必要)




アクリル絵の具の乾きについて
筆でアートをするのであれば乾かすための時間が多少必要になるかと思いますが、エアブラシで軽く吹き付ける程度であればすぐ乾きます。

実際の作業では次の絵の具の準備などをしているので2〜3分ほど時間を空けていると思いますが、「乾くために待つ時間」を意識して作る必要は今の所ありません。




Share this:

, , ,

CONVERSATION

0 コメント:

Post a Comment