STAR WARS NAILS -May The 4th Be With you-

Star Wars Nails, スターウォーズネイル



Base Color
essie : No Place Like Chrome
Sally Hansen : Silk Onyx


Acrylic paints
Holbein: Super Opaque White, Grey No.6, Grey No.4, Luminous Orange, Luminous Rose, Luminous Green, Opaque Cerulean Blue





-Video Tutorial-






Star Wars Nails

スターウォーズの日(5月4日)にあわせて、作成したスターウォーズネイルです。
2年前に作成したネイルデザインを元にエアブラシで再現しました。
(2年前のネイルはこちらです→2015/04/25 Star Wars Nails )

前回、薬指のR2-D2はポリッシュでシートを作り、カッターで刻んで組み合わせて作りました。(フリーハンドでは描けないので、、、)当時あるもので頑張ってみたのですが、もう少しカッチリと仕上げてみたくなり再度挑戦。

使用したステンシルシートは自作です。
自作と言っても手でカットしたわけではなく、自分で描いたデータを元にカッティングプロッターでカットしました。
付属ソフトで描いたデータ


カッティングプロッターについて

カッティングプロッター(カッティングマシン)はGRAPHTEC社の「Silhouette Cameo」を使用しています。

GRAPHTEC : Silhouette Cameo http://silhouettejapan.jp


昨年末にステンシルシートをデザインナイフを使って手でカットしてみたのですが、カーブや細かいラインは上手く切れませんでした。少し練習して挫折(笑)
「eat sleep polish」で購入した(↓これ)ステッカーのように機械で切ってるのはどうか?と調べてみたところ小型のカッティングプロッターであれば手の届く価格で数社から販売されていることがわかりました。紙などもカットできるので色々楽しめるようです。

今回「Sihouettte Cameo」にした主な理由は「価格」が他より安かったから。
専用ソフトウエアが付属されているので、ソフトでデータ作成→カットまできるようになっています。(イラストレーター等の外部データは基本的に利用できないようです。)

薄っぺらいマニュアルが付いていますが、ちょっと不十分な感じ。
付属ソフトの使用方法についての情報は少なめです。国内より海外の方が豊富でした。youtubeで丁寧な解説をしてくれている海外アカウントが複数あったので助かりました。ステッカーとペーパークラフトで使っている方が大半でしたが。

大きさは家庭用プリンターより一回り大き目。パソコンラックにちょうど収まったので良かったけれど、場所を取ります。
海外では「Silhouette portrait」という小型タイプが販売されています。残念ながら国内での正規販売はなし。Amazonで並行輸入品が販売されていますが価格も割高でした。
Silhouette America : https://www.silhouetteamerica.com/shop/machines

購入時にステッカー用シートやアイロンプリント用の台紙などもオマケで付いてきたので色々試してみようと思います。




Share this:

, , , , ,

CONVERSATION

0 コメント:

Post a Comment